2017/10/01 11:00

『わろてんか』笑いと共に歩むてんの物語がスタート 笑い上戸のてんに運命の出逢いが

『わろてんか』第1週「わろたらアカン」(C)NHK
『わろてんか』第1週「わろたらアカン」(C)NHK
 NHK連続テレビ小説第97作目の『わろてんか』がいよいよスタート。明治から昭和初期の活気あふれる商都・大阪を舞台に、いつも“笑い”を振りまくヒロイン・藤岡てん(葵わかな)が、年に一度のお祭りに出かけた際に、旅芸人一座の青年・藤吉(松坂桃李)と出会ったことで、“笑い”と共に人生を歩んでいくことを決意。さまざまな困難に見舞われながらも、明るく元気に立ち向かっていく姿を描く。 2日から放送される第1週「わろたらアカン」は、てんの少女時代から描かれる。明治後期、京都の老舗薬問屋に生まれた藤岡てん(新井美羽)は笑うことが大好きな9歳の女の子。父の儀兵衛(遠藤憲一)からその笑い上戸を直すよう叱られる毎日だった。

 ある日、てんの家でドイツ人一家を招いてのパーティーが開かれる。母のしず(鈴木保奈美)が豪勢な手料理でもてなす中、給仕を手伝うてんが酒を注ごうとすると、客のドイツ人の頭に蝶々が止まった。それを見たてんは堪えられなくなり大笑いしてしまう。大切な商談を台無しにしてしまったてんは、儀兵衛から“笑い禁止”を言い渡され窮屈な日々を過ごすが、そんなある日、年に一度のお祭りに出かけ、運命の出逢いを果たすことに…。

 NHK連続テレビ小説『わろてんか』は総合テレビにて月曜~土曜あさ8時放送。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >