2017/10/03 14:35

錦戸亮、初の大河ドラマ出演決定! 兄弟役の鈴木亮平、「俺ら似てるかな?」と驚き顔

NHK大河ドラマ『西郷どん』新キャスト発表会見に登壇したミムラ、鈴木亮平、二階堂ふみ クランクイン!
NHK大河ドラマ『西郷どん』新キャスト発表会見に登壇したミムラ、鈴木亮平、二階堂ふみ クランクイン!
 関ジャニ∞の錦戸亮が3日、来年のNHK大河ドラマ『西郷どん』の新たな出演者発表会見に主演の鈴木亮平、制作統括の櫻井賢らとともに出席。鈴木演じる主人公・西郷吉之助(隆盛)の実弟・西郷従道(信吾)を演じることが発表され、「大河ドラマは初めてですが、自分の役割をきっちりと果たし、精一杯がんばっていきたい」と力強く意気込みを語った。 本作は、薩摩藩で活躍した西郷隆盛の半生を描く幕末ドラマ。今回は新キャストとして錦戸の他、二階堂ふみ(愛加那)、ミムラ(大久保満寿)、田中道子(タマ)、スピードワゴン・井戸田潤(桂久武)、藤木直人(阿部正弘)、尾上菊之助(月照※会見欠席)、竜雷太(調所広郷)、佐野史郎(井伊直弼)、ピース・又吉直樹(徳川家定※会見欠席)、伊武雅刀(徳川斉昭)の計11名の出演が正式発表された。

 西郷家の三男・従道役を演じる錦戸は、「ジャニーズのオーディションを受けて20年くらい経つんですが、やっと本格派の時代劇に出演できる日が来た、という感じですね。20年かかって、ようやくここまで来た」と感無量の様子。兄・吉之助役の鈴木から、顔合わせして早々、「俺ら似てる?」と言われ、一瞬ひるんだという錦戸だが、「演じていくうちに似ていくと思います!」と自信をのぞかせていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >