2017/10/04 16:50

『GODZILLA 怪獣惑星』主題歌、ブンサテ中野雅之初プロデュースの新人歌手が担当

映画『GODZILLA 怪獣惑星』の主題歌を歌うXAI(c)2017 TOHO CO.LTD.
映画『GODZILLA 怪獣惑星』の主題歌を歌うXAI(c)2017 TOHO CO.LTD.
 ゴジラシリーズ初のアニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』(11月17日公開)の主題歌に、ロックバンドBOOM BOOM SATELLITESの中野雅之が初プロデュースを行った新人女性ソロシンガーのXAI‐サイ‐が歌う「WHITE OUT」に決定した。 『GODZILLA 怪獣惑星』は、2万年もの間に地球地球を支配してきた怪獣“ゴジラ”と、それに対峙する人類との因縁を描く。“怪獣”の出現と、その怪獣をも駆逐する存在“ゴジラ”。それらと半世紀もの間戦いを繰り広げた人類は、地球を脱出。しかし移民船に乗る一人の青年・ハルオは、4歳のときに両親をゴジラに殺されて以来、宇宙を放浪する間も、ゴジラを倒すことだけを考え続けていた…。

 XAIは、昨年11月に行われた 「第8回東宝シンデレラオーディション」にて、初の試みとして設けられた、歌手を育成する「アーティスト賞」で見事グランプリを受賞。本作のシンガーとして抜擢、メジャーデビューを果たす。そのXAIのプロデュースを行う中野は、クリストファー・ノーラン監督作『ダーク・ナイト』で、劇中にて自身の楽曲が2曲使用されるなど、世界的に活躍するアーティスト。中野が女性アーティストをプロデュースするのは、今回が初となる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >