2017/10/10 07:30

綾瀬はるか、“見てるぞ”ポーズを勘違い?「悪いやつもキュンとしちゃう」と反響

綾瀬はるか、“見てるぞ”ポーズを勘違い? ※『奥様は、取り扱い注意』インスタグラム
綾瀬はるか、“見てるぞ”ポーズを勘違い? ※『奥様は、取り扱い注意』インスタグラム
 先週からスタートした連続ドラマ『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の公式インスタグラムにて5日、主演・綾瀬はるかのオフショットが公開された。4日放送の第1話でみられた“見てるぞポーズ”を綾瀬が勘違いしていたことが明かされ、ファンからは「めっちゃ可愛すぎます」「レアポーズ」「別の意味で倒れちゃう(笑)」などの反響が相次いでいる。 ドラマ『奥様は、取り扱い注意』は、直木賞作家の金城一紀が原案・脚本を担当した、一生懸命生きるすべての女性へ愛と勇気のエールをおくる、笑いあり、アクションありのエンターテインメントドラマ。元特殊工作員というワケありの過去を持つ菜美(綾瀬)は、セレブ合コンで一目惚れしたIT企業経営者の勇輝(西島秀俊)と穏やかな新婚生活を送っていたが、ふつうの家庭生活に物足りなさを感じる中で“ママ友”の問題を解決しようと乗り出す。

 5日の投稿では、片手で横向きのピースサインを浮かべ、笑顔をみせる綾瀬のオフショットを公開。第1話放送では、新しくママ友となった・水上知花(倉科カナ)を夫からのDV被害から救うべく菜美たちが奮闘。終盤でその夫・喬史を倒し「どこにいても見張ってるから」と菜美が人差し指と中指を広げ、自分の目元に当てたあと、その指を喬史に向け、けん制したシーンがあった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >