2017/10/10 20:26

浅野忠信、テキトー発言で“相棒”神木隆之介が困惑「ボロボロに…」

浅野忠信と神木龍之介、木曜劇場『刑事ゆがみ』完成披露試写会に登壇 クランクイン!
浅野忠信と神木龍之介、木曜劇場『刑事ゆがみ』完成披露試写会に登壇 クランクイン!
 俳優の浅野忠信と神木隆之介が10日、都内で行われた10月12日スタートの新ドラマ『刑事ゆがみ』(フジテレビ系/毎週木曜22時)の完成披露試写会に出席。浅野は役柄そのままの適当な発言を連発し、神木をはじめ、同席した共演者の山本美月、仁科貴、橋本じゅん、稲森いずみを困惑させていた。 本作は、人の心の奥底に潜む闇を鋭く観察し、真実解明のために違法捜査も厭わない刑事・弓神適当(浅野)と、成績優秀で正義感も出世欲も強い羽生虎夫(神木)の相反する2人がバディを組み、事件解決を目指す刑事ドラマ。「ビッグコミックオリジナル」(小学館)で連載中の井浦秀夫氏による同名マンガが原作となっている。

 浅野が演じる弓神適当(ゆがみ・ゆきまさ)は名前の通り、“適当”に物事を進めるなんでもありの刑事。いい加減ともとれる役柄だが、役作りについて浅野は「まだ模索中。適当なんで」と言い、「僕も適当なんでそういう意味ではぴったりな役をいただいた」とニンマリ。さらに「神木くんがいなかったらどうにもならない。出来上がりを見ればわかるけど、神木くんだけ、ドラマに出ないかな。(自分の)出番少なくしてくれと頼んでいる」とテキトー発言を繰り返して笑わせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >