2017/10/21 10:20

『コウノドリ』2話、子宮頚がんの妊婦を描き感動の嵐!「最初から最後まで号泣」

『コウノドリ』に出演する綾野剛と星野源 クランクイン!
『コウノドリ』に出演する綾野剛と星野源 クランクイン!
 綾野剛、星野源、坂口健太郎ら豪華キャストが出演するドラマ『コウノドリ』(TBS系/毎週金曜22時)の第2話が20日に放送。今回は、子宮頸部腺がんと診断された妊婦が、命をかけた出産に挑む姿を描かれ、放送後、SNSには「今週も引くほど泣いた。そりゃもう何回泣いたかってぐらい泣いた」「やばいよやっぱコウノドリすごい。何でこんなに人を泣かせるの」「最初から最後まで泣いた」という声が多数見られ、多くの視聴者を感動させた。 診察にきた妊婦・久保佐和子(土村芳)は、サクラ(綾野)に子宮頸部腺がんと診断される。がんの進行が早く、赤ちゃんをどこまで成長させるか、治療をどこまで遅らせるか、佐和子と夫(福士誠治)はシビアな決断をせまられる。がん手術で子宮が全摘出されると聞いた佐和子は、どうしても赤ちゃんを産みたいと思うものの、がんの進行は待ってくれない。産科医のサクラ、四宮(星野)、下屋(松岡茉優)、新生児科の今橋(大森南朋)、白川(坂口)のそれぞれの意見は対立。そして、久保夫妻は大きな決断を下す…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >