2017/10/22 19:00

驚異の整形!エルフになりたい男

エルフになりたい男、ルイス・パドロン ※「ルイス・パドロン」インスタグラムより
エルフになりたい男、ルイス・パドロン ※「ルイス・パドロン」インスタグラムより
 ファンタジー世界の住人、エルフになりきることを目指して整形手術を重ねる男性がいる。アルゼンチン、ブエノスアイレス出身のルイス・パドロンがこれまで受けてきた処置は、髪の毛の移植、肌の漂白、瞳の色を変える手術など。かかった費用は3万6000ポンド(約530万円)を超える。そしてこれからも処置や手術を受ける予定だという。海外メディアMirrorOnlineが伝えた。 パドロンがファンタジーの世界に夢中になったのは10代初め頃から。「子どもの頃はいじめられていて、逃避するために『ラビリンス/魔王の迷宮』(86)や、『ネバーエンディング・ストーリー』(84)などのファンタジー映画の世界に夢中になっていたんだ」と語る。

 最初に手術を受けたのは14歳。10代後半になると、その個性ゆえに周囲から好意的に見られるようになり、それがこの変身を加速させたようだ。「どれだけ痛くても構わないよ。だって自分の夢にまた一歩近づいていることになるからね」とパドロン。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >

おすすめキャンペーン