2017/10/23 18:30

織田裕二、人気経済マンガの実写ドラマ化で主演 大手銀行の監査役で“悪”を暴く

織田裕二、主演ドラマ『連続ドラマW 監査役 野崎修平』で岸谷五朗&古谷一行と初共演(C)WOWOW
織田裕二、主演ドラマ『連続ドラマW 監査役 野崎修平』で岸谷五朗&古谷一行と初共演(C)WOWOW
 大手銀行の監査役が活躍する経済マンガ『監査役野崎修平』(集英社刊)が、主演に織田裕二を迎え、2018年1月にWOWOWで『連続ドラマW 監査役 野崎修平』としてドラマ化されることがわかった。特報映像で熱く訴えかける姿も解禁された織田は、本作について「僕も覚悟して演じています。ぜひ楽しみにしてもらえればと思います」とコメントを寄せている。 原作・周良貨、漫画・能田茂の手による経済コミックを基にする本作は、バブル経済が崩壊し、銀行業界が“金融ビッグバン”に直面した1990年代末を舞台に、銀行の不正を徹底究明すべく行内の抵抗勢力に戦いを挑む主人公の姿を描くビジネスドラマ。
 
 おおぞら銀行地蔵通り支店長である野崎修平(織田)は、正義感と人情味ある人柄を買われつつも、出世コースとはほど遠い行員生活を送っていた。しかし、支店閉鎖に伴い監査役として役員に昇進する。その先で、銀行内での不正を目の当たりにし、この銀行を変えると決意。銀行が抱える“究極の闇”に立ち向かうことになる…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >

おすすめキャンペーン