2017/11/01 20:33

モー娘。1期OG再集結&現役メンバーで『愛の種』20周年記念Ver.リリース

モー娘。1期OGと現役メンバーのコラボでリリースされる『愛の種(20th Anniversary Ver.)』(※写真はオリジナル版ジャケット)
モー娘。1期OGと現役メンバーのコラボでリリースされる『愛の種(20th Anniversary Ver.)』(※写真はオリジナル版ジャケット)
 モーニング娘。が結成20周年を記念して、1期OGメンバー5名と現役メンバー14名のコラボレーションが実現。「モーニング娘。20th」として、1997年11月3日発売のインディーズシングル『愛の種』をリメイクし、リリースからちょうど20年後となる3日にデジタルシングルとして配信されることが発表された。 モーニング娘。は、テレビ東京系『ASAYAN』でのオーディション企画「シャ乱Q女性ロックヴォーカリストオーディション」で最終候補11人に残りながらも落選した中澤裕子、石黒彩、飯田圭織、安倍なつみ、福田明日香の5人が集められユニット結成。メジャーデビューの条件として、インディーズシングルCD『愛の種』を5日間で5万枚を手売りで完売するという試練が課されたが、見事に完売。翌年1月に『モーニングコーヒー』でメジャーデビューを果たし、国民的アイドルクループに成長した。

 リメイクされた『愛の種(20th Anniversary Ver.)』は印象的なイントロフレーズ等は残しつつ、アレンジも新たにレコーディング。グループの原点となる楽曲のリメイクに、初代リーダーの中澤は、「あれから20年。再び初期メンバー5人集まりました。20年前のモーニング娘。と20年後のモーニング娘。’17 と歌う新しく生まれ変わったモーニング娘。の始まりの曲『愛の種』。多くの方に聞いて頂けたら幸せです」とコメント。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >