2017/11/06 12:05

山田涼介、波瑠の弟に! 2018年1月ドラマでエリート3きょうだいの末っ子警察官役

新ドラマ『もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~』ビジュアル(c)日本テレビ
新ドラマ『もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~』ビジュアル(c)日本テレビ
 Hey! Say! JUMPの山田涼介を主演に迎えた日本テレビ系の新土曜ドラマ『もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~』が、2018年1月より放送されることが決定。山田の姉役に波瑠、兄役に小澤征悦、父親役に中村梅雀らが名を連ねている。 本作は、長男の医者(小澤)、長女の弁護士(波瑠)、次男で警視庁勤務の警察官(山田)のエリート三きょうだいが、一家の安泰を脅かす事件を全力で解決するコメディホームドラマ。

 山田が演じる北沢秀作は、東大卒で警視庁に勤務するエリート警察官でありながら、きょうだいの中では、エリート感が若干足りない末っ子という役どころ。「僕が演じる秀作は、感情を内に秘めるタイプで家族の中では一番弱い立場でもあるので、どう演じようかといろいろ考えています」と早くも北沢家の末っ子として思案している様子。

 姉・知晶役の波瑠と、共演した経験のある山田だが、「今回は強いお姉さんという違った役どころが見られるのが楽しみです」と心待ちにしているようだ。対する波瑠は、「上2人の主張があまりにも強くて、結果的に一番下の秀作にしわ寄せがいくという関係性になっています」と弟の心配をする姿も見せる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >