2017/11/09 00:30

乃木坂46、初の東京ドーム公演に10万人 桜井「もっとすごい景色のところへ」と宣言

初の東京ドーム公演を開催した乃木坂46
初の東京ドーム公演を開催した乃木坂46
 乃木坂46が7日、8日と2日間にわたり、グループ史上最大規模の全国ツアー「真夏の全国ツアー2017 FINAL!」を東京ドームで開催した。デビューから約5年8ヶ月でたどり着いた念願の公演では2日間で合計10万人を動員。ダブルアンコールを含めた全32曲を熱唱し、キャプテンの桜井玲香は「ここが終わりではなく、ここからがスタート。これからも色んな景色を見ていきましょう」とファンへと思いを伝えた。 7月にスタートし、約3ヶ月間にわたり全国5会場で18万人を動員した「真夏の全国ツアー2017」の千秋楽となったこの日。開演前には突如、警備員や女子高生に扮した460名のエキストラがステージ上で踊りはじめ、大きな歓声と拍手と共に出囃子となる「Overture」がスタート。その後、メインステージ中央にメンバーが登場すると共に花火が上がり、客席の歓声がさらに大きくなる中で1曲目の『制服のマネキン』がスタートした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >