2017/11/30 07:00

『奥様は、取り扱い注意』西島秀俊の正体に「何者?」「展開が読めない」と大反響

『奥様は、取り扱い注意』に出演する綾瀬はるかと西島秀俊 クランクイン!
『奥様は、取り扱い注意』に出演する綾瀬はるかと西島秀俊 クランクイン!
 綾瀬はるか主演のドラマ『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第9話が29日に放送された。西島秀俊演じる夫・勇輝に裏の顔があることが徐々に明らかになっていたが、今回その正体は明かされず。最終回に向けて加速するストーリーに、SNSでは「やー、展開の読めないドラマだな」「旦那様っていったい…。正体は???来週いよいよわかるのか?何やかんや、ややこしいながらも、面白くなって来た」と大きな反響が集まった。 第9話では、菜美(綾瀬)と優里(広末涼子)、京子(本田翼)の夫婦関係がついに大きく動く。菜美の住む街で、一人の主婦が自ら命を絶った。実はその主婦は、横溝(玉山鉄二)に弱みを握られ、主婦売春を続ける日々に耐えられなくなっての自殺だった。菜美は不吉な予感を抱くが、その正体を掴むことはできないでいた。そんな中、勇輝(西島)は海外赴任が決まったから、付いてきてほしいと菜美に告げる。突然の海外赴任の話に、彼への疑惑を深めた菜美は、小雪(西尾まり)に調査を依頼。一方、啓輔(石黒賢)との結婚生活に限界を感じた優里は、安西(小関裕太)に安らぎを求め、渉(中尾明慶)の不倫を疑う京子は渉を尾行し、同僚の女性とホテルに入っていく現場を目撃してしまう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >