2017/11/30 14:30

『直虎』柴咲から『西郷どん』鈴木亮平へ 集中力キープ法を伝授 「予防策は引っ越し」

「大河ドラマ主演 バトンタッチセレモニー」に登場した柴咲コウと鈴木亮平 クランクイン!
「大河ドラマ主演 バトンタッチセレモニー」に登場した柴咲コウと鈴木亮平 クランクイン!
 12月17日に最終回を迎える第56作NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』で主演を務めた柴咲コウと、2018年1月7日より放送開始の第57作『西郷どん』で主演を務める鈴木亮平が30日、同局で行われた恒例イベント「主演バトンタッチセレモニー」に出席し、それぞれの思いを語った。 自ら運命を切り開き、戦国を生き抜いた井伊直虎を1年に渡って演じた柴咲は、「クランクアップしたときは、ずっと走り続けてきたものが終わったという喜びと達成感と少しの寂しさはありました。でも、まだ放送が続いている限り、私の中では終わっていないので、きちんと最終回を見届けたい」とニッコリ。これに対して、勇気と実力で明治維新を成し遂げた西郷隆盛をこれから演じていく鈴木は、「1年間撮影していく中で、“これだけは気をつけてきた”というものがあれば教えていただきたい」とアドバイスを求めた。

 すると柴咲は、「1年間集中力が切れないように、予防策として狭いお部屋に引っ越しました。キッチンとかも充実していない感じにして(笑)、セリフを覚えて寝るだけの生活。そこからNHKに通ってたんです」と告白。「真似できないよね?」と鈴木に問いかけると、少々ビビリながも鈴木は、「さ、参考になります。狭い空間にいるようにします!」と先輩からの助言を受け入れていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >