2018/01/22 17:08

仲里依紗、浮気夫には“入国禁止令” 「国外へ行ってほしい」

『ホリデイラブ』制作発表記者会見の様子 クランクイン!
『ホリデイラブ』制作発表記者会見の様子 クランクイン!
 女優・仲里依紗が、塚本高史、中村倫也、松本まりか、山田裕貴、飯島寛騎、岡田龍太郎、壇蜜、平岡祐太と共に、22日に都内で実施された新ドラマ『ホリデイラブ』(テレビ朝日系/1月26日より毎週金曜23時15分)の制作発表会見に出席。仲は物語に絡めて、自分がパートナーに浮気された場合の思いを聞かれると「一生会わないであろう、国外へ行ってほしい」と語った。 本作は、こやまゆかり原作、草壁エリザ漫画のコミック『ホリデイラブ~夫婦間恋愛~』を実写ドラマ化。主人公の高森杏寿(仲)が、夫の純平(塚本)に浮気されたことをきっかけに、夫婦関係の再構築に奮闘する姿を描く。主演の仲は「高森杏寿という女性は、すごくいい母であり、なぜこの方が浮気されてしまうんだろうという完ぺきな奥様」と役柄を評しつつ「最初に台本を読んだときに心が苦しくなりました」と述懐した。

 もし杏寿のようにパートナーが浮気した場合、自分がどんな行動を取るかに話が及ぶと、仲は「一生会わないであろう、国外へ行ってほしい。時差があってほしい。同じ時間に寝てるんだとか、起きてるんだとか考えるのもすごく嫌なので」と笑いを交えて回答。「入国禁止令というか。私は日本が好きなので」とも語り、浮気相手への制裁については「引っ掛かる方が悪い」としたうえで、特に何もしないと話した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >