2018/03/15 16:00

葵わかな、永野芽郁に朝ドラバトンタッチでアドバイス「絶対に終わる」

「連続テレビ小説“バトンタッチ”セレモニー」にて、『半分、青い。』の永野芽郁と『わろてんか』の葵わかな クランクイン!
「連続テレビ小説“バトンタッチ”セレモニー」にて、『半分、青い。』の永野芽郁と『わろてんか』の葵わかな クランクイン!
 NHK連続テレビ小説『わろてんか』のヒロイン・葵わかなと、4月2日から放送される『半分、青い。』のヒロイン・永野芽郁が、15日に都内で行われた「NHK連続テレビ小説“バトンタッチ”セレモニー」に出席。葵は永野に「芽郁ちゃんなら、何でも大丈夫! あと、絶対に終わる(笑)」とエールを送った。 『わろてんか』は、明治から昭和の興行の世界で“女太閤”と称されるまで成功した笑い上戸のお嬢様・藤岡てん(葵)の一生を映してきた。一方の『半分、青い。』は、1971年に生まれた主人公・楡野鈴愛(永野)が、さまざまな失敗を重ねた後に、一大発明を成功させる姿を描く。

 永野は「(葵の)朝ドラ決まったっていう段階から知っていて、『もう始まるね』なんて話をしながら、ご飯に行かせてもらって」と葵との交流を明かし、「私もわかなちゃんの次に続けたらいいな、なんて思いながらオーディションを受けて、決まって今二人でこうしてバトンタッチ会見できることが本当にうれしいです」とニッコリ。「これからもっともっと忙しくなって大変だと思いますけど、お時間あればまた、一緒にご飯行けたらいいな」と話した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >