2018/03/26 11:20

西野七瀬、「アイが二人!?」一人二役のサプライズ 『電影少女』第11話

『電影少女 ‐VIDEO GIRL AI 2018‐』第11話より(C)『電影少女2018』製作委員会
『電影少女 ‐VIDEO GIRL AI 2018‐』第11話より(C)『電影少女2018』製作委員会
 乃木坂46・西野七瀬と野村周平がダブル主演を務める『電影少女 ‐VIDEO GIRL AI 2018‐』(テレビ東京系/毎週土曜24時20分)の第11話が24日深夜に放送され、西野が一人二役を演じるというサプライズ演出に「なーちゃんが二人!?」「しっかりと演じ分けてる!」などの反響が巻き起こった。 本作は「週刊少年ジャンプ」で1981年から1992年まで連載された漫画家・桂正和の代表作『電影少女』を原作として、その25年後の世界を描くSF恋愛ドラマ。高校生の弄内翔(野村)と“ビデオガール・天野アイ”と名乗る少女(西野)との奇妙な共同生活を描く。

 第11話は、プロデューサーの清水(村上淳)がアイのデビュー中止を記者会見で告げるシーンからスタート。翔はアイの記憶を取り戻したものの、高熱にうなされたアイを洋太(戸次重幸)に連れ去られてしまう。翔は洋太から“アイを熱で停止させないため”と告げられるが、アイを失いショックを受ける。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >