2018/04/15 06:20

東出昌大、「何百万世帯の人達の笑顔のために」現場はロマンチスト集団

東出昌大、『コンフィデンスマンJP』インタビュー クランクイン!
東出昌大、『コンフィデンスマンJP』インタビュー クランクイン!
 9日にスタートしたフジテレビ月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』。人気脚本家・古沢良太が“コンゲーム”を題材に描いたオリジナル作品で、長澤まさみ演じるダー子、小日向文世演じるリチャードと共に、信用詐欺師として活躍する“ボクちゃん”を演じるのは、出演作が途切れることがない俳優・東出昌大だ。近年、個性的な役柄にも積極的に挑んでいる東出が、初となる月9出演でどんなキャラクターを演じるのか、話を聞いた。 東出演じる“ボクちゃん”は、人を騙すことが得意だが、小心者でお人好しであるがゆえに騙されることも多く、早く詐欺稼業から足を洗いたいと思っている人物。「台本を読んで最初に感じたのは、笑いに緩急をつける役だなということです。映像が浮かんでくるような、とても面白い台本だったのですが、いざ自分が演じるとなると、緊張と緩和をしっかり表現しなければ、本の良さが活きてこないと思ったんです。そういった意味で、とても難しい役だなと感じながら演じています」と役へのアプローチ方法を語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >