2018/04/15 06:50

鈴木勝吾、「生きる願望なくなっていた」演劇に救われた揺るぎない覚悟

鈴木勝吾、舞台「エン*ゲキ」シリーズ第3弾『ザ・池田屋!』インタビュー クランクイン!
鈴木勝吾、舞台「エン*ゲキ」シリーズ第3弾『ザ・池田屋!』インタビュー クランクイン!
 「普通に生きている僕こそ夢で、舞台をやっているときの方が自分の真実というか…生を実感できるんです」。芝居への熱い思いをそう語るのは、俳優・鈴木勝吾だ。盟友・池田純矢が手掛ける舞台「エン*ゲキ」シリーズの第3弾『ザ・池田屋!』の上演を控える鈴木に、本作への思いや、生きる意味を見失ってから芝居に救われた過去、役者としての信条などを語ってもらった。 鈴木演じる幕末の時代に実在した天才志士・吉田稔麿(としまろ)を中心に、独自の解釈を加えながら「池田屋事件」を軽妙に描く本作。稔麿の魅力を「“平凡であることが自分である”と、そのままを受けとめているのが本当に素敵」と分析する鈴木は「エンタメとして皆が笑顔になれるものを伝えたいなと思います。格好よく殺陣をして、楽しく踊って、賑やかに笑わせて、スパッと終わりたい」と思いを語る。また「舞台にもっと色々な人が来てくれるような作品になればいいなと思います。『演劇ってハードル高いよね』と思われたくない」としたうえで「紀伊國屋はマイクもないですし、生の声がそこで聞けるのは、DVDや映画ではもらえないこと。そういうものを大切に、エンタメを届けられたら」と抱負を明かす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ゆったり気分でノンビリ過ごせそう。仕事はさっさと切り上げて...もっと見る >