2018/04/20 18:30

“ミタゾノ”松岡昌宏、今夜1年半ぶりに降臨 10万トンの家事力炸裂!?

ドラマ『家政夫のミタゾノ』(C)テレビ朝日
ドラマ『家政夫のミタゾノ』(C)テレビ朝日
 松岡昌宏主演のドラマ『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系/毎週金曜23時15分)が今夜スタート。1年半ぶりに帰ってくるミタゾノが変わらぬ活躍を見せる第1話の内容と場面写真が解禁となった。 本作は、女装した家政夫・三田園薫(松岡)が、派遣された家庭や家族の内情を覗き見し、そこに巣食う“根深い汚れ”までもスッキリと落としていく様を描く痛快“覗き見”ヒューマンドラマの第2弾。キャストには、剛力彩芽、椿鬼奴、内藤理沙、余貴美子も名を連ねている。

 第1話の舞台は、とある下町にある町工場。従業員たちが日夜“絶対折れないネジ”の開発に全精力を傾ける姿を、ヒューマンテイストたっぷりに(!?)描く。下町の小さなネジ工場で働く人々と工場を営む社長夫妻は、鋼よりも強い絆で結ばれ、10万トンの力でも“絶対折れないネジ”開発に懸けるマグマよりも熱い思いが、そこにはあった。

 しかし、そこに三田園が登場。家政夫として工場にやってきた三田園は、その家庭も、工場も、絆も、そしてネジまでも…初回からすべてを覗き見して、力強くぶっ壊していく。解禁された写真には、三田園が鋭いまなざしとともに両手を広げている様子、そして三田園とコンビを組む新人家政婦・五味麻琴(剛力)の可愛らしいエプロン姿が収められている。

 新ドラマ『家政夫のミタゾノ』は、テレビ朝日系にて毎週金曜23時15分放送。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >