2018/04/21 07:20

岸井ゆきの、女優業の歩み『これがやめられない』という気持ちがある

岸井ゆきの、ドラマ『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』インタビュー クランクイン!
岸井ゆきの、ドラマ『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』インタビュー クランクイン!
 ポジションやジャンルを問わず、数多くの映像作品で印象的な演技を見せる、女優・岸井ゆきの。その根底にあるのは、「絶対にやめられない」という芝居に対する熱い思いだ。21日にスタートする新土曜ドラマ『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』(NHK総合/毎週土曜20時15分)で、風変わりな弁護士や生徒、モンスター・ペアレントに振り回される教師を演じる岸井に、役柄に対する考えや女優としての転機、目指している役者像について話を聞いた。 学校内のトラブルを法律に則り解決するスクールロイヤーの田口章太郎(神木隆之介)が、教師や生徒と織りなす人間模様を描く本作。3年目の中学教師で、なかなか生徒をまとめられない望月詩織を演じる岸井は「詩織は自分を客観的に見れる人だと思っています」としたうえで、「『この人にうちの子を任せられない』と言われたりして、自分の足りていない部分も分かっていると思うんです。でも、実際何をどうすればよいのかわからなくて、悩んでいる」と考えを述べる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >