2018/04/29 16:00

SixTONES・高地優吾が『ブラックペアン』出演 先輩・二宮和也の反応は

高地優吾と二宮和也がドラマ『ブラックペアン』で共演(C)TBS
高地優吾と二宮和也がドラマ『ブラックペアン』で共演(C)TBS
 ジャニーズJr.内のユニットSixTONESのメンバーである高地優吾が、5月6日に放送されるドラマ『ブラックペアン』(TBS系/毎週日曜21時)の第3話に出演することが決定し、先輩である二宮和也と共演することが明らかになった。 手術成功率100%を誇る孤高の天才外科医で、その傲慢な性格と言動から“オペ室の悪魔”と呼ばれる渡海征司郎(二宮)が、嫉妬渦巻く大学病院という巨大な組織に立ち向かい、新技術導入を巡るさまざまな不正や隠された過去を暴く姿を描く本作。二宮と初共演となる高地が演じるのは、音大生の田村隼人だ。隼人は近くアメリカで開催されるピアノコンクールへの出場を控えているが、僧帽弁閉鎖不全症のため、早期に回復できるスナイプ手術を求め、東城大にやってくる。

 高地との共演について二宮は「高地くんには、歌番組でちょっと付いてもらったことがあったかな。ドラマに出るのは4年ぶりだと言っていたけれど、お芝居がいいからゲストに起用されたんだと思います。僕が演じる渡海はあまり病室に行かないのですが、今回は隼人の病室に行くシーンがあります。それは珍しいかもしれないですね」とコメント。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >