2018/05/10 12:07

香取慎吾、夕張メロン熊と“再会”「そうだ、いいとも!で…」

鈴木直道市長と共に、丸っこくデフォルメされたマスコットを持つ稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾 ※「読売新聞popstyle&エンタメ」公式ツイッター
鈴木直道市長と共に、丸っこくデフォルメされたマスコットを持つ稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾 ※「読売新聞popstyle&エンタメ」公式ツイッター
 新しい地図の稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が、10日の読売新聞で夕張市の鈴木直道市長と対面。「読売新聞popstyle&エンタメ」公式ツイッターがそのときの裏話を公開し、一時は「夕張」というワードがYahoo!のリアルタイム検索で、2位を獲得するほど話題になっている。 公式アカウントは、「本日5月10日の読売新聞朝刊文化面に #稲垣吾郎 さん #草彅剛 さん #香取慎吾 さんが登場。#新しい地図 を拠点に活動してきた思いを聞きました。さらに #夕張市 の鈴木直道市長との懇談も」と4ショットの写真付きで告知した。

 続けて「そう!3人が持ってるのはメロン熊。初期型はもっとリアルな熊の顔だったんですよね。さすがに子供たちが怖がるレベルで改良したんだそう。鈴木市長のそんな話にも、3人は『そうだ。もっと怖かった。いいともで紹介した』と盛り上がってました」と裏話を紹介した。

 『笑っていいとも!』(フジテレビ系)に夕張市のゆるキャラ、メロン熊が登場したのは2012年と2013年のこと。実際の獣害をヒントに発案された「夕張のおいしいメロンを食い荒らして変貌したフルーツアニマル」という設定で、リアルにヒグマを再現したビジュアルが“全然ゆるくないゆるキャラ”“子供が泣き叫んで逃げていく”と大きな注目を集めた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >