2018/05/28 11:20

『西郷どん』20話、瑛太と鈴木亮平の友情にネット感動「尊い」

大久保利通役の瑛太 クランクイン!
大久保利通役の瑛太 クランクイン!
 NHK大河ドラマ『西郷どん』(NHK総合/毎週日曜20時ほか)の第20話「正助の黒い石」が27日に放送され、大久保正助(瑛太)の西郷吉之助(鈴木亮平)への厚い友情に「一途さがいい」「友情っていいな」など感動の声があがった。 菊池源吾と名を変え、流刑先の奄美大島で知り合った愛加那(二階堂ふみ)と結婚した吉之助。一方、吉之助のいなくなった薩摩では、正助が島津斉興(鹿賀丈史)に急接近していた。さらにその息子・島津久光と囲碁を一局打つことになった正助は、斉興が亡くなれば久光が次期藩主になると彼をそそのかす。ほどなく斉興は他界し、正助の言葉どおり久光が薩摩藩の実権を握ることになった。
 
 仲間たちからは久光に取り入る正助に対し不満の声があがる。しかし、彼の行動は全て無二の親友・吉之助を救い出すための策であったと判明。正助は、「おいたちには、西郷吉之助がなくてはならん。ただ一人、亡き殿に見初められ、常においたちの前を走っちょとった吉之助さぁが、おらねばならんとじゃ」と決意を新たにする。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >