2018/06/02 12:30

佐伯大地、「コミュニケーション」の大切さを実感 現場で得た作品への向き合い方とは

『崖っぷちホテル!』のウエイター役で話題に、佐伯大地インタビュー クランクイン!
『崖っぷちホテル!』のウエイター役で話題に、佐伯大地インタビュー クランクイン!
 現在放送中の『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)にて、岩田剛典、戸田恵梨香ら豪華キャスト陣が個性的なキャラクターにふんし、息の合った演技を魅せる中、ひと際“異色な存在感”を放っている俳優・佐伯大地。本作では、いつも気配を消し神出鬼没なウエイターを演じている佐伯の、謎に満ちた素顔に迫るべく、現場での様子や作品への向き合い方について話を聞いた。 『崖っぷちホテル!』は、かつては栄華を極めたが、今では倒産寸前の老舗ホテル「グランデ・インヴルサ」を舞台に、従業員や取り巻く人々とのやり取りをコミカルに綴るドラマ。ウエイター・服部要蔵を演じる佐伯は「存在感0」の人物描写がうけ、「あの俳優は誰!?」と、彼自身に注目が集まる結果となった。

 しかしながら、佐伯自身、当初は台詞の少ない役に不安を覚えていたそうで、「ほかのキャラクターと違い、自分から何かを発する役ではないので、大丈夫なのかな、と思っていました。いるだけだったり、立っている、無視する、とかなので(笑)」と語る。今では「全然しゃべらないのに、“すごく目立つね”“印象に残るね”と言われることが多いです。すごく嬉しいです!」と、確かな手ごたえを感じている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >