2018/06/08 11:02

『ラブリラン』最終話 古川雄輝の笑顔に視聴者感動の涙

古川雄輝 クランクイン!
古川雄輝 クランクイン!
 タレントで女優の中村アンが連続ドラマ初主演を務める『ラブリラン』(読売テレビ・日本テレビ系/毎週木曜23時59分)の最終話が7日深夜に放送され、クライマックスで古川雄輝演じる町田翔平が笑顔を見せたシーンにSNSでは「かわいいーーー!!」「泣ける」などの反響が巻き起こった。 約束の場所で待ち続けた南さやか(中村アン)の元に、町田翔平(古川雄輝)が現れることはなかった。さやかは町田のことを諦めて、鷺沢亮介(大谷亮平)の元へと戻り、町田は小笠原杏子(大政絢)の元へと戻った。お互いに“正しい場所”に収まったかのように見えたが、さやかは町田が会社を辞めてロンドンへ行くと聞いて動揺。そしてさやかに町田のロンドン行きをめぐる記憶が蘇るのだが…。

 町田のロンドン行きを巡って、すべての記憶を取り戻したさやか。彼女は町田の夢のために、“亮介のことが忘れられない”と嘘をついて自ら身を退いたことを思い出す。ドラマの後半で、この事実が明らかになると視聴者からは「町田くんとさやかが戻る!やったーーー」「まやかとまっちー今度こそ素直になれるかな?」などの反応がSNSへ書き込まれた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >