2018/06/15 10:50

ディーン・フジオカの美しい復讐劇に号泣『モンテ・クリスト伯』最終回

『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』で主演を務めたディーン・フジオカ クランクイン!
『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』で主演を務めたディーン・フジオカ クランクイン!
 ディーン・フジオカが主演を務めるドラマ『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』(フジテレビ系/毎週木曜22時)の最終回が14日21時から2時間スペシャルで放送され、主人公・真海が見せた壮絶で美しい復讐(ふくしゅう)にSNS上では「胸が張り裂けそう」「涙腺大崩壊」「号泣している」などの大反響が巻き起こった。 真海(ディーン)が信一朗(高杉真宙)に渡した薬を飲んだ未蘭(岸井ゆきの)は昏睡状態のまま面会謝絶。一方、未蘭を排除した瑛理奈(山口紗弥加)は、貞吉(伊武雅人)を殺害しようとするが、そこに入間が帰ってきてしまう。入間は貞吉とのボードを使った会話で、瑛理奈の策略を知るのだった。

 倉庫に閉じ込められた神楽(新井浩文)は、かつて紫門暖がされたような過酷な拷問を受ける。愛梨(桜井ユキ)に命を助けられた幸男(大倉忠義)は単身、真海の別荘に向かう。その頃、真海は入間と会い、留美(稲森いずみ)と安堂完治(葉山奨之)が一緒に逃亡していることを教える。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >