2018/06/18 10:00

<AKB48選抜総選挙>SKE48、5人が選抜入り 名古屋の“地熱”を見せつける

「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」で第1位を獲得したSKE48・松井珠理奈 (C)AKS
「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」で第1位を獲得したSKE48・松井珠理奈 (C)AKS
  「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」開票イベントが16日に愛知・ナゴヤドームで行われた。SKE48の松井珠理奈が初の1位、須田亜香里の2位の史上初の“SKE48のワンツーフィニッシュ”が実現。地元・名古屋での開催が追い風となり、“結成10周年”のSKE48が存在感を発揮した。 松井は19万4453票と昨年3位で獲得した11万票から8万票を増やして、悲願の首位を戴冠。11歳でSKE48に加入してセンターを任されて、重圧と戦い続け「私をここまで連れてきてくださった皆さん、まずは本当にありがとうございます」と感謝と安堵の表情。さらに、アイドル界全体を見渡して「みんなが信じ合えば、また48グループは、アイドル界のトップになれます。なりたいじゃダメ、なるんです!」と仲間たちを鼓舞した。

 2位の須田は15万4011票を記録し、昨年6位での6万票から倍以上の増加を記録。この1年は『サンデー・ジャポン』(TBS系)など年間100本以上のテレビ番組に出演してお茶の間の知名度も上昇。“ブス”を自らネタにして個性を発揮した。「ステージの端にいる子でも、ブスでも、運営に推されなくても、頑張れば夢をつかまえる」と後輩たちに夢を与えた。その一方で、数々の仕事の経験から「世間のみなさんは、私たちが思っている以上に48グループに興味がない。『あなたは何ができますか?』『何を伝えられますか?』と常に問いかけられます。もっと個性を武器に、48グループの旗を掲げて戦っていく時」とタレントとしての現実も問題提起した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >