2018/06/18 16:00

市川染五郎&市川團子、父は「変な人」「昆虫に侵食されている」

(左から)市川團子、市川染五郎(八代目) クランクイン!
(左から)市川團子、市川染五郎(八代目) クランクイン!
 歌舞伎俳優の市川染五郎と市川團子が17日、都内にて開催されたシネマ歌舞伎『東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖』の「父の日」舞台挨拶に出席。父の松本幸四郎について、染五郎は「変な人です」と話し、父の香川照之がどんな人物か聞かれた團子は「昆虫に侵食されている」と語った。 弥次さん喜多さんこと、弥次郎兵衛(現・松本幸四郎)と喜多八(市川猿之助)のお騒がせコンビが、歌舞伎座で殺人事件に巻き込まれていく姿を描く本作。染五郎(当時は松本金太郎)は伊月梵太郎を、團子は五代政之助を演じている。

 本作でそれぞれ親子共演を果たした二人。イベント当日が父の日であることにちなみ、父の松本幸四郎の人物像を聞かれた染五郎は「変な人です」とコメント。幸四郎が「ポテトチップスは野菜だ」と言ってよく食べていることに触れ、「ポテトチップスは野菜じゃない」ときっぱり。ほかにも変なところがあるのか聞かれると「数えきれないくらいあります」と答えて会場を沸かせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >