2018/06/19 05:00

米倉涼子×松本清張コンビ再び!『疑惑』で“悪女”黒木華と対峙

(左から)ドラマスペシャル松本清張『疑惑』に出演する黒木華、米倉涼子(C)テレビ朝日
(左から)ドラマスペシャル松本清張『疑惑』に出演する黒木華、米倉涼子(C)テレビ朝日
 女優の米倉涼子が、2019年放送予定のドラマスペシャル 松本清張『疑惑』(テレビ朝日系)で、女優の黒木華と初共演を果たすことが明らかになった。黒木との共演について米倉は「共演を楽しみにしていたので、撮影が始まった今も緊張しています」と語っている。 本作は、『砂の器』『日本の黒い霧』などの作品で知られる小説家・松本清張が1982年に発表した同名小説を映像化したミステリー。殺人の容疑をかけられた女と、彼女の弁護を担当することになった女性弁護士の関係と事件の顛末を描いていく。1982年には桃井かおりと岩下志麻の共演で映画化もされている。

 これまで『黒革の手帖』をはじめ『けものみち』『わるいやつら』といった清張作品で、名だたる悪女を演じてきた米倉。本作では、“悪女に手を差し伸べる弁護士”役で新境地を開拓する。演じる敏腕弁護士・佐原卓子は真実解明のためなら手段を選ばず、ブラック企業を次々と勝訴に導いてきたことから、巷では“最低の弁護士”と揶揄される存在だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >