2017/03/29 18:45

『ターミネーター2』ロバート・パトリック、新ホラードラマに出演

ロバート・パトリックが新ホラードラマに出演(C)AFLO
ロバート・パトリックが新ホラードラマに出演(C)AFLO
 映画『ターミネーター2』や海外ドラマ『X‐ファイル』などの俳優ロバート・パトリックが、人気海外ドラマ『ウォーキング・デッド』の製作総指揮ゲイル・アン・ハードの手がける新ホラードラマ『Lore(原題)』に出演するという。 『Lore(原題)』はAmazonのもとで制作され、2015年3月に始まったポッドキャストの内容をベースにしているとのこと。毎月320万人のリスナーが聴き入る人気ポッドキャストでは、本当にあった怪奇現象、ヴァンパイアやゾンビの起源、ホラージャンル全般などを話題にしているそうだ。ポッドキャストのクリエイターであるアーロン・マーンケは製作総指揮に名を連ねる。

 Deadlineによると、ドラマ版はアンソロジーシリーズとなり、シーズン1は1時間枠の10話構成になる予定。ロバートは最初に明らかになったキャストだが、役柄について詳細は不明だという。Deadlineが得た情報では、見応えのある役になるらしい。ロバートはシーズン4の制作が決まった米CBS局の人気海外ドラマ『SCORPION/スコーピオン』にレギュラー出演しているため、同ドラマの撮影が休みに入っている間に『Lore(原題)』の撮影に参加すると見られている。

 配信予定日は未定だが、今年後半から2018年初めのリリースが見込まれている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >