2017/06/22 18:00

大泉洋、『東京喰種』“クインケ”を持つ真戸の新ビジュアル公開​

真戸呉緒が操る“クインケ”(C)2017「東京喰種」製作委員会 (C)石田スイ/集英社
真戸呉緒が操る“クインケ”(C)2017「東京喰種」製作委員会 (C)石田スイ/集英社
 7月29日に公開を迎える映画『東京喰種 トーキョーグール』。本作から、大泉洋ふんする真戸呉緒が、武器である“クインケ”を持つ姿を収めた新ビジュアルが公開となった。 石田スイによる同名コミックを基にする本作は、人を喰らう怪人“喰種(グール)”が跋扈(ばっこ)する東京を舞台に、平凡な大学生から半喰種になってしまった主人公のカネキ(窪田正孝)が、苦悩しながらもあるべき世界のあり方を模索する姿を描くSFアクション。大泉が演じるのは、喰種を駆逐しようとする人間側の組織・CCG(喰種対策局)本局に所属する上等捜査官・真戸呉緒だ。

 “クインケ”は、CCGが喰種に対抗するため、捕獲した喰種から摘出した捕食器官の赫子(カグネ)を加工し、独自に開発した武器。この“クインケ”に異常な執着を持つ真戸は、同僚たちからは変人扱いされるものの、鋭い勘と冷酷な手段も厭わない姿勢で、様々な“喰種”を仕留めてきた実績がある。

 先日に解禁された特別予告では、遠目から“クインケ”がちらりと見せられるに留まっていたが、今回解禁された写真には、毒々しく禍々しい“クインケ”のビジュアルがしっかりと収められている。果たして、真戸は“クインケ”をどう操りながら、喰種たちと苛烈な闘いを繰り広げるのだろうか。

 映画『東京喰種 トーキョーグール』は、7月29日より全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >