2017/08/01 12:20

『ライトスタッフ』『パリ、テキサス』サム・シェパードが死去

映画『マグノリアの花たち』(90)のサム・シェパード(C) AFLO
映画『マグノリアの花たち』(90)のサム・シェパード(C) AFLO
 映画『ライトスタッフ』や『パリ、テキサス』などで知られる俳優サム・シェパードが現地時間7月27日、米ケンタッキー州の自宅で筋萎縮性側索硬化症(ALS)の合併症により死去したという。享年73歳。VarietyやEntertainment Weekly などの海外メディアが伝えた。 舞台俳優として1960年代にキャリアをスタートさせたサムは劇作家としても才能を発揮。1979年に『埋められた子供』でピュリツァー賞を受賞した。1983年の『ライトスタッフ』では音速の壁に挑む米空軍パイロットのチャック・イェーガーを演じ、アカデミー賞助演男優賞にノミネートされた。脚本を担当した1984年の『パリ、テキサス』はカンヌ国際映画祭のパルムドールを受賞している。

 出演作はほかに、『マグノリアの花たち』(90)や『ソードフィッシュ』(01)、『きみに読む物語』(05)、『ジェシー・ジェームズの暗殺』(08)、『デンジャラス・ラン』(12)など。1988年には『ファーノース』で長編監督デビューを果たし、1992年に再び『アメリカンレガシー』でメガホンを取った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >