2017/08/11 10:00

名優キリアン・マーフィーが語る映画『ダンケルク』への想い「心を動かされてほしい」

キリアン・マーフィー(c)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.
キリアン・マーフィー(c)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.
 圧倒的な映像表現と斬新な世界観で観る者を驚愕させてきたクリストファー・ノーラン監督が、初めて実話に挑み、史上最大の救出作戦を描いた映画『ダンケルク』が9月9日に全国公開を迎える。今回、『ダークナイト』シリーズや『インセプション』に続いてノーラン監督作品への出演を果たした英国俳優キリアン・マーフィーがインタビューに応じ、自身の役柄やノーラン監督の魅力について思いを語った。 第二次大戦にて遂行され、史上最大の救出作戦として未だに語り継がれる「ダンケルクの戦い」を描く本作で、ドーバー海峡に漂流する“謎の英国兵士”を演じているキリアンは「僕は第二次世界大戦では中立国だったアイルランド出身で、あの作戦についての知識はかなり限定的なものだった。その後、リサーチをしてもっと学んだ。あれは第二次世界大戦においても、イギリスの歴史全部においても、まさに特別な出来事」と語る。

 「戦時中の攻撃が悲惨なまでに失敗した結果、何十万もの兵士がフランスの海岸で身動きがとれなくなった。でも、人々が決死の覚悟で彼らを生還させようとしたことでその失敗を挽回できた。それが“ダンケルクの奇跡”だ」と解説するキリアンは、「極限状態にあり、絶望的な戦いのなかで敢行されたこの大規模撤退作戦は、国を団結させ、個々の兵士たち、そして救出に駆けつけた人々の犠牲心と英雄的行為を呼び、最終的には、作戦を成功させることができたんだ」と感慨深そうに話す。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >