2017/08/14 19:10

乃木坂46、胴着&袴姿で『あさひなぐ』主題歌初披露 なぎなたパフォーマンスも

“なぎなたパフォーマンス”と主題歌『いつかできるから今日できる』を披露した乃木坂46
“なぎなたパフォーマンス”と主題歌『いつかできるから今日できる』を披露した乃木坂46
 乃木坂46真夏の全国ツアー2017の宮城公演が、仙台市のセビオアリーナ仙台にて8月11日に開幕し、映画『あさひなぐ』の主題歌『いつかできるから今日できる』が初めて歌唱された。 『あさひなぐ』は第60回小学館漫画賞に輝いた、こざき亜衣の人気コミックを実写化した青春映画。なぎなたに青春を賭けた女子高校生の姿を、仲間たちとの絆やライバルとの対戦を通して描く。劇中ではヒロインとその先輩を、乃木坂46の西野七瀬と白石麻衣が担当、ほかにも桜井玲香、松村沙友理、伊藤万理華、生田絵梨花、中田花奈、斉藤優里らが出演している。また同作は舞台版が5月に上演され、こちらには齋藤飛鳥、井上小百合、新内眞衣、若月佑美、堀未央奈、衛藤美彩、北野日奈子らが出演した。

 ライブでは、盛り上がりを見せる中盤に、乃木坂46のナンバー『おいでシャンプー』が終わると、高山一実と秋元真夏による『あさひなぐ』プロジェクトについての紹介、その直後にステージ上には胴着&袴姿のメンバーたちが登壇し、“なぎなたパフォーマンス”が始まった。登場したメンバーは、映画版キャスト、舞台版キャストを合わせた総勢15名。

 5月30日に行われた舞台『あさひなぐ』のライブビューイングイベントでは、14名による団体基本と言われる素振りを披露したが、今回は初めて曲に合わせてなぎなたを操るパフォーマンスを披露。会場に集まった5000人の観客を大いににぎわせた。

 映画『あさひなぐ』は9月22日より全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >