2017/08/14 16:30

オフビートなモンスター家族を描く『マンスターズ』、リブートドラマ化企画が浮上

オフビートなモンスター家族を描く『マンスターズ』、リブートドラマ化企画が浮上(C)AFLO
オフビートなモンスター家族を描く『マンスターズ』、リブートドラマ化企画が浮上(C)AFLO
 1964年から1966年の2シーズンにわたり放送されたアメリカの人気海外ドラマ『マンスターズ』が、米NBC局でリブートドラマ化されるという。人気司会者でコメディ俳優としても知られるセス・マイヤーズが、海外ドラマ『Odd Mom Out(原題)』の企画・製作総指揮ジル・カーグマンと共に手がけるとDeadlineが伝えた。 1960年代に人気を博した『マンスターズ』は映画『アダムズ・ファミリー』のような怪物一家が主人公。フランケンシュタイン博士の怪物である父ハーマン、母リリーとリリーの父で吸血鬼の祖父、狼男の息子エディ、そして唯一普通の人間の姪っ子マリリンの5人が、自分らしさを失わずに人間の世界で生活しようと奮闘するさまを描く。

 オリジナル版では一家はカリフォルニア州の架空の郊外で暮らすが、リブート版はニューヨークのブルックリンが舞台になるという。シングルカメラで撮影する30分もののドラマになるとのことだ。ジルが脚本を執筆し、セスと共に製作総指揮を務めるという。
 
 同作は2012年にハロウィーン特番として『Mockingbird Lane(原題)』のタイトルでドラマ化された。映画『スタンド・バイ・ミー』の俳優ジェリー・オコンネルがハーマン、海外ドラマ『アリー・myラブ』の女優ポーシャ・デ・ロッシがリリーを演じ、監督は映画『X-MEN』シリーズのブライアン・シンガーが務めた。

 新たに製作される『マンスターズ』リブート版のキャストやパイロット版の製作時期など、詳細は不明となっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >