2017/08/18 12:00

エル・ファニング主演、『パーティで女の子に話しかけるには』日本先行で世界初公開

映画『パーティで女の子に話しかけるには』(c) COLONY FILMS LIMITED 2016
映画『パーティで女の子に話しかけるには』(c) COLONY FILMS LIMITED 2016
 『マレフィセント』『ネオン・デーモン』の実力派若手女優エル・ファニングが主演を務める映画『パーティで女の子に話しかけるには』が、製作されたイギリスとアメリカに先駆け、12月1日より日本で世界初公開されることがわかった。併せてポスタービジュアルと予告編が到着した。 『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』の監督として知られるジョン・キャメロン・ミッチェルがメガホンを取った本作は、パンクなのに内気な少年エン(アレックス・シャープ)が、偶然もぐり込んだパーティで出会った、反抗的な瞳が美しい少女ザン(エル・ファニング)と織りなすロマンスを描く。

 解禁された予告編では、1977年のロンドン郊外を舞台に、何者かになりたくてもそれが何なのか分からず、音楽だけを救いにさえない毎日を送っていた内気な少年エンが、偶然もぐり込んだパーティで、美しい少女ザンと出会うところから始まる。大好きなパンク音楽やファッションの話に共感してくれるザンと、たちまち恋に落ちるエンだが、二人に許された自由時間は48時間だけ。ザンは遠い惑星へと帰らなければならないのだ。大人たちが決めたルールに反発した二人は、一緒にいるために奮闘するのだが…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >