2017/08/24 08:00

『ベイビー・ドライバー』A・エルゴートがドリフトを猛特訓! 特別メイキング映像公開

『ベイビー・ドライバー』A・エルゴートがドリフトを猛特訓! 特別メイキング映像公開 
『ベイビー・ドライバー』A・エルゴートがドリフトを猛特訓! 特別メイキング映像公開 
 公開中の映画『ベイビー・ドライバー』より、特別メイキング映像が到着。映像には、主人公・ベイビーを演じたアンセル・エルゴートがドリフトを特訓する姿や、スタントコーディネーターへのインタビューなどが収められている。 犯罪組織の“逃がし屋”として働く運転手ベイビー(アンセル)の活躍を描く本作。アンセルは2014年の映画『きっと、星のせいじゃない。』の撮影まで免許を持っていなかったというが、本作の役に合わせて、スタント・コーディネーターのジェレミー・フライと共に、一回5時間のセッションを10回も敢行。映画の中で行われている主なスタントのやり方をすべて教わることで、運転技術を飛躍的に上達させたという。

 メイキング映像には、映画に登場する真っ赤なダッジ・チャレンジャーSRTを操るアンセルが、ドリフトを特訓する姿が収められている。「友達がうらやましがる。“俺もカースタントを習いたい“って」と語るアンセルは、特訓に大満足している様子。実際にアンセルが運転する許可が下りたカーアクションは二つだけだったというが、スタント・コーディネーターのジェレミーが「車の動きを理解すればより説得力ある役作りができる」と語るように、アンセルは劇中でスタントと完璧に連動した正しい動きを見せ、天才ドライバーという役に説得力を持たせた。

 また映像の中では、メガホンを取ったエドガー・ライト監督自身が「全部トリックなしの実演さ」とコメント。その言葉の通り『ベイビー・ドライバー』で描き出されるカーアクションは、ワイヤーやグリーンバックなどを用いておらず、すべてが生のアクションになっている。その圧倒的臨場感は、ぜひ大きなスクリーンで体感してほしい。

 映画『ベイビー・ドライバー』は公開中。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >