2017/08/30 14:35

ジョージ・クルーニー、双子たちにタジタジ? 父親になった心境を告白

子育て奮闘中のジョージ&アマル・クルーニー夫妻(C) AFLO
子育て奮闘中のジョージ&アマル・クルーニー夫妻(C) AFLO
 今年6月に妻アマルとの間に男女の双子を授かった俳優ジョージ・クルーニーが、56歳にして父親になった心境をAP通信とのインタビューで語ったという。「突如、自分以外の人間に対して責任を持つことになった。恐ろしい話だ」とジョークを交えてジョージ節を炸裂させたようだ。Mail OnlineやTodayなどの海外メディアが伝えた。 ジョージいわく、子育ての腕前はアマルの方が断然、上だという。「彼女はまるで五輪の選手のようだ。見事にやっている」とベタ褒め。役割分担については「今のところ僕の仕事はオムツを替えて、散歩を手伝うくらいだ」とのこと。「正直、56歳で双子の父親になるとは思わなかった。計画は立てないほうがいい。成り行きをいつも楽しまなくちゃね」としみじみ語ったそう。

 ジョージは現在、自身が監督した新作の10月プレミアに向けて準備を進めているらしく、「タキシードに付いたゲロを取り除かなくちゃいけないんだ。昔は自分のゲロだったけど、いまは双子のゲロだからね。すべてうまくいっているよ」と冗談を交えて、子育ての楽しさと苦労を明かした。

 双子は今年6月6日(現地時間)に誕生。ジョージとアマルは男児をアレキサンダー、女児をエラと命名している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >