2017/09/03 16:00

松山ケンイチ、自信のお尻カットされて不満げ「ファンデーションまで塗ったのに!」

映画『ユリゴコロ』完成披露試写会に出席した木村多江、松坂桃李、吉高由里子、松山ケンイチ クランクイン!
映画『ユリゴコロ』完成披露試写会に出席した木村多江、松坂桃李、吉高由里子、松山ケンイチ クランクイン!
 松山ケンイチが3日、映画『ユリゴコロ』のレッドカーペットイベントおよび完成披露試写会舞台挨拶に、吉高由里子や松坂桃李、佐津川愛美、清野菜名、清原果耶、木村多江、熊澤尚人監督とともに参加。舞台挨拶ではお尻の映像がカットされたことに言及し、「ファンデーションまで塗ったのになんで!?」などと納得いかない様子を見せ、吉高の爆笑を誘った。 本作は、大藪春彦賞を受賞、本屋大賞にノミネートした沼田まほかるの同名小説を原作とするミステリー作品。青年・亮介(松坂桃李)がある日、実家で殺人者の告白がつづられたノートを見つけ、そのショッキングな内容にのめりこんでいく様を描く。

 美紗子に扮する吉高は、5日前に出来上がったばかりの本作に関して「クスッとするところが一つもない映画。観終わった後、色々魂を抜かれていると思います」と解説。「愛は凶暴で、血のつながりは残酷なんだな、ということがすごく剥き出しにあぶり出されている映画」と評価。レッドカーペットイベントが晴天に恵まれて「嬉しいですね、こういう日に晴れて頂いて。アハハン」と上機嫌の様子を見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >