----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/09/15 14:00

セレーナ・ゴメス、夏に腎臓移植していたことを告白 臓器提供の友人に感謝

夏に腎臓の移植手術を受けていたセレーナ・ゴメス(C)AFLO
夏に腎臓の移植手術を受けていたセレーナ・ゴメス(C)AFLO
 2015年に難病のループス(全身性エリテマトーデス)の発症を告白していた人気歌手・女優のセレーナ・ゴメスが、アメリカ現地時間14日、自身のインスタグラムで、夏に腎臓の移植手術を受けていたことを明かした。 セレーナは腎臓の提供者である、海外ドラマ『アメリカン・ティーンエイジャー ~エイミーの秘密~』の女優フランシア・レイサと、隣り合わせのベッドで横たわっている写真を投稿。「ファンの中には、私が夏の間あまり姿を見せず、とても誇りに思っている新曲のプロモーションをしないことを不思議がっている人もいたでしょ」と切り出し、「ループスが原因で腎臓の移植が必要であることが分かり、安静にしていたからなの」と理由を明かした。

 セレーナは腎臓移植で全面的に健康回復をする必要があったという。家族や手術に関わった医師、スタッフらに感謝すると共に、「私の美しい友人フランシア・レイサに何てお礼を言っていいのか、言葉が見つからないわ。彼女は犠牲を払って私に腎臓という究極のギフトをくれた。私はとても恵まれている。あなたのことを心から愛してる」とフランシアに抱えきれない感謝を贈った。セレーナの告白にファンからは「愛と祈りを贈るわ」「早くよくなってね」「2人に神のご加護を」といった励ましの声が多数寄せられている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >