2017/09/25 04:00

宇多田ヒカル、『DESTINY 鎌倉ものがたり』に書き下ろし主題歌提供

宇多田ヒカル、『DESTINY 鎌倉ものがたり』に書き下ろし主題歌提供
宇多田ヒカル、『DESTINY 鎌倉ものがたり』に書き下ろし主題歌提供
 宇多田ヒカルが、堺雅人×高畑充希で贈る“夫婦の愛”を描く異世界ファンタジー『DESTINY 鎌倉ものがたり』の主題歌を担当することが決定した。書き下ろし楽曲「あなた」を提供する宇多田は「原作が妖怪みたいな異世界と日常が実は一緒にあるみたいな話だっていうことがわかっていたので、そこから仏教系の言葉を使ったりとか、そういったアイデアも取り込みながら作りました」とコメントを寄せている。 『DESTINY 鎌倉ものがたり』は、古都・鎌倉を舞台に日常を生きる“夫婦の愛”を描いた異世界たファンタジー。メガホンをとるのは、『ALWAYS三丁目の夕日』シリーズや『永遠の0』を手掛けた山崎貴監督。
 
 今回、本作の公開日である12月9日が宇多田のデビュー記念日であること、山崎監督が宇多田に主題歌を依頼するために、自らの想いを手紙にしたためたことなど、ある種、運命的な縁を本作に感じ楽曲提供を快諾。宇多田は、映画のプロットや原作を読み込み、楽曲を制作。書き下ろした「あなた」について、「聴いてくれた人が、どんな風にそれぞれ受け取ってくれるのか楽しみな歌です」と期待を寄せている。
 
 宇多田の楽曲を聞いた主演の堺は「ききながら、まず家族の顔をおもいうかべました」と語る。そして「この映画のためにつくられた曲とのこと。撮影がおわってからきいたのが、くやしい。この曲をふまえて、もう一度演じたい気持ちです」と、素晴らしい楽曲だったゆえの“くやしさ”をにじませた。
 
 そんな堺の妻を演じた高畑も「歌い出しを聴いて、ゾワっと鳥肌が立ちました」と、楽曲の第一印象を口にする。加えて「個人的には、朝ドラに引き続き宇多田さんに主題歌を担当していただけたこと。このご縁と幸せに胸がいっぱいです」と、『とと姉ちゃん』に続く宇多田との縁を喜んだ。
 
 『DESTINY 鎌倉ものがたり』は12月9日より全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >