2017/10/03 16:30

世界が注目する女優スン・リー、中国No.1ヒット主演作『ミーユエ』を語る

『ミーユエ 王朝を照らす月』主演のスン・リーにインタビュー(C)東陽市花児影視文化有限公司 企画協力:NHKエンタープライズ
『ミーユエ 王朝を照らす月』主演のスン・リーにインタビュー(C)東陽市花児影視文化有限公司 企画協力:NHKエンタープライズ
 大ヒット作『宮廷の諍い女』のスタッフが再結集し、2016年中国ドラマ視聴率No.1を記録した『ミーユエ 王朝を照らす月』。中国史上初の女性政治家として波乱に満ちた人生を歩んだ主人公・ミーユエを凛々しい美しさで熱演したスン・リーが、本作に込めた思い、撮影での裏話などを真摯に語った。 本作は、中国統一を初めて成し遂げた秦の始皇帝の高祖母<宣太后>をモデルに、彼女の生涯を、総製作費58億円を投じて映像化した歴史大作。王の血を引きながらも庶子として生まれた後の宣太后・ミーユエ(スン・リー)が、嫉妬と野望、嘘と欺瞞がうごめく女同士の熾烈な戦場“後宮”で、数々の修羅場をくぐり抜けながら、最高権力の座へと上りつめ、天下統一の礎を築いていく姿を壮大に描く。

 主演を演じたスン・リーは、高い演技力とエキゾチックな美貌が魅力で、今や中国の理想の女性像にもなっているトップ女優。デビュー間もない2004年、サントリー烏龍茶のCMに出演、カンフーをする凛々しく爽やかな姿が話題を呼び、日本でも注目されると、ドラマ『宮廷の諍い女』の主演に抜擢されブレイク!推定年収は、なんと11億円で、中国女優年収ランキングでファン・ビンビンに次ぐ2位を獲得している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >