2017/10/06 16:00

R・ゴズリング&R・クロウ主演『ナイスガイズ!』、女性主人公でTVドラマ化へ

映画『ナイスガイズ!』のTVドラマ版では女性が主人公に(※写真は映画『ナイスガイズ!』より)(C)AFLO
映画『ナイスガイズ!』のTVドラマ版では女性が主人公に(※写真は映画『ナイスガイズ!』より)(C)AFLO
 俳優ライアン・ゴズリングとラッセル・クロウの豪華共演が実現した、オフビート・コメディアクション映画『ナイスガイズ!』のテレビドラマ企画『The Nice Girls(原題)』が進行しているという。ドラマでは主役2人が女性に変更され、映画版の製作を務めたジョエル・シルヴァーが手がけるとのことだ。 映画『ナイスガイズ!』は1977年のロサンゼルスが舞台。シングルファーザーで大酒飲みの私立探偵マーチと腕っ節の強い示談屋ヒーリーの2人が、失踪事件の捜査をきっかけに大きな事件に巻き込まれていくさまを描く。日本でも今年2月に公開された映画版は高レビューを得て、世界興行収入6200万ドル(約69億9600万円)を超えるヒットとなっている。

 Deadlineによると、ドラマ版はメインキャラクターの2人が男性ではなく女性になるという。米Fox局が検討しており脚本を注文しているとのこと。脚本は映画『ピザボーイ 史上最凶のご注文』(11)のマイケル・ディリバーティが執筆する予定で、シルヴァーの製作会社、ライオンズゲートTV、20世紀TVで共同製作するそうだ。

 映画と同じように1970年代が舞台になるのか、現代に置き換えるのか、時代設定やキャスティングなどの詳細は未定。今後の続報に注目したい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >