2017/10/07 13:00

オダギリジョー、「精神的、体力的にもハード」な『エルネスト』キューバロケを語る

映画『エルネスト』撮影風景(c)2017 ”ERNESTO” FILM PARTNERS.
映画『エルネスト』撮影風景(c)2017 ”ERNESTO” FILM PARTNERS.
 オダギリジョーが主演し阪本順治が監督を務めた、日本とキューバの合作映画『エルネスト』。約1ヵ月半にわたり物語の舞台であるキューバで行われた、過酷で壮絶な撮影現場の様子が明らかになった。オダギリはロケを振り返り、「精神的、体力的にもハードな現場だった」と語っている。 チェ・ゲバラから彼のファーストネームである“エルネスト”を戦士名として授けられた日系人・フレディ前村(オダギリ)。キューバ危機のさなかにゲバラと出会い、その深い魅力に心酔しゲバラの部隊に参加、やがてボリビア軍事政権へと立ち向かっていく前村の姿を描く本作は、48年ぶりの日本とキューバの合作映画として制作された。

 今回、約1ヵ月半に渡るキューバ国内での撮影が実施され、前村の幼少期のエピソードや学生時代は、ハバナ市内にあるヒロン浜勝利学校やハバナ大学などで、またゲバラの革命軍に参加した前村のボリビア政府軍との戦闘シーンは、キューバの東側にあるグアンタナモ州バラコア地区の国立公園内がロケ地となった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >