2017/10/09 13:00

市原隼人、侍姿で“掃除機”をのぞく!?『サムライせんせい』場面写真解禁

掃除機の管の中には何が!?『サムライせんせい』場面写真解禁(C)Movie ver. Master SAMURAI. and (C)Esusuke Croe / Libre 2017 All Rights Reserved.
掃除機の管の中には何が!?『サムライせんせい』場面写真解禁(C)Movie ver. Master SAMURAI. and (C)Esusuke Croe / Libre 2017 All Rights Reserved.
 市原隼人がタイムトラベルで幕末期から現代にやってきた志士・武市半平太を演じる映画『サムライせんせい』の場面写真が公開された。公開された場面写真は、掃除機の管の中をのぞく半平太の姿など過去と現代が融合したユーモア溢れるシーンだ。 本作は黒江S介の同名人気コミックの実写映画化。幕末を生きた高知出身の志士・武市半平太が平成の世に迷い込み、奮闘する姿を描いたストーリー。主人公・武市半平太を演じるのは、大河ドラマ『おんな城主 直虎』で傑山役を好演中の市原隼人。『キャプテントキオ』、『新選組オブ・ザ・デッド』を手掛けた渡辺一志がメガホンをとる。

 幕末期、尊王攘夷か公武合体かで国論が揺れる中、失脚して投獄されていた土佐勤王党盟主の志士・武市半平太がふと目覚めると、そこは何故か平成の日本。ひょんなことで学習塾を経営する老人・佐伯に助けられ、家に居候することになった半平太は、幕末と平成との間の様々なカルチャーギャップに戸惑いながらも、サムライの格好のまま学習塾を手伝うことに。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >