2017/10/10 19:30

超大作『空海』で染谷将太と共演! 中国の“塩顔イケメン”ホアン・シュアンに注目

中国で大ブレイク中の“塩顔イケメン”ホアン・シュアン(C)東陽市花児影視文化有限公司 企画協力:NHK エンタープライズ
中国で大ブレイク中の“塩顔イケメン”ホアン・シュアン(C)東陽市花児影視文化有限公司 企画協力:NHK エンタープライズ
 坂口健太郎や菅田将暉、綾野剛など、あっさりした顔が魅力的な“塩顔”男子が今、大人気だが、実は、お隣の中国でも“塩顔”が人気だという。その筆頭として、大ブレイク中なのが、俳優ホアン・シュアンだ。映画『グレートウォール』ではマット・デイモンと共演、映画『空海-KU‐KAI-』では染谷将太の相手役も務めるホアンの魅力に迫る。 ホアン・シュアンは、1985年生まれの32歳。演技派俳優として評価されているだけでなく、ディオールのアンバサダーを務め、ファッション誌のグラビアを飾るなど、スタイリッシュなカッコよさでも人気を集めている。さらに、子どもの頃、マイケル・ジャクソンに憧れてダンスを始めたというホアンは、北京舞踏学院という名門校の出身。体の線がきれいで身のこなしが美しいのも、元ダンサーと聞けば納得だ。

 そんな彼は、2006年公開のチャン・イーモウ監督の映画『王妃の紋章』のオーディションに合格。王子役に抜擢されたものの、脚本の変更で王子の年齢が引き下げられたことから、降板を余儀なくされた。涙をのんだホアンだが、10年後にリベンジがかなって、チャン・イーモウ監督の米中合作映画『グレートウォール』に出演し、世界的にも高い評価を得た。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >