2017/10/24 16:00

トッド・ヘインズ監督最新作『ワンダーストラック』、2018年4月公開決定

トッド・ヘインズ監督最新作『ワンダーストラック』、2018年4月公開決定PHOTO : Mary Cybulski (C)2017 AMAZON CONTENT SERVICES LLC
トッド・ヘインズ監督最新作『ワンダーストラック』、2018年4月公開決定PHOTO : Mary Cybulski (C)2017 AMAZON CONTENT SERVICES LLC
 アカデミー賞主要6部門にノミネートされた『キャロル』(16)を手掛けたトッド・ヘインズ監督の最新作『ワンダーストラック』が、2018年4月より全国ロードショーされることが決定した。本国アメリカでは10月20日(現地時間)にニューヨークとロサンゼルスの2都市・4スクリーンで限定公開され、好スタートを切っている。 『ヒューゴの不思議な発明』の原作者、ブライアン・セルズニックの同名ベストセラー小説を映画化した本作は、疎外された2人の子供たちを主人公に、見失ってしまった大切なものを探しに旅に出るという2つの物語が交互に語られるヒューマンドラマ。セルズニック自身が初めて脚本を担当している。
 
 1977年のミネソタに住むベンは、母親を交通事故で亡くしおばさんに預けられた、実父を知らない少年。ある日、母の遺品から父の手がかりを見つけ、会ったことのない父を探すためにニューヨークに向かう。一方、1927年のニュージャージーで、両親が離婚し厳格な父に育てられるローズは、聴覚障害のある少女。女優リリアン・メイヒューの記事をこっそり集めていた彼女も、憧れの女優に会うためニューヨークへ。やがて、異なる時代に生きた2人の物語が謎めいた因縁で結びつけられていく…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >