2017/10/28 18:00

ニコラス・ケイジが実在のキテレツオヤジに!『オレの獲物はビンラディン』予告編解禁

映画『オレの獲物はビンラディン』(C)2016 AOO Distribution, LLC. All rights Reserved
映画『オレの獲物はビンラディン』(C)2016 AOO Distribution, LLC. All rights Reserved
 ニコラス・ケイジが、たったひとりでパキスタンに潜入し、ビンラディン捕獲作戦に挑んだ実在の人物を演じる映画『オレの獲物はビンラディン』から予告編が解禁。映像には、ニコラスのキテレツオヤジぶり全開の大騒動の様子が収められている。 本作は、ビンラディンの誘拐を企てたとして2010年にパキスタン当局に拘束された実在のアメリカ人、ゲイリー・フォークナーの衝撃的な実話を映画化。神から「パキスタンへ行ってビンラディンを捕まえろ」と啓示を受けたゲイリー(ニコラス)は、様々な方法でパキスタンへの潜入を試みる…。

 解禁された映像には、寝床の目の前にビールの空き缶を散乱させ、昼間からパブで一杯ひっかけつつ政府批判を繰り広げるなど、ダメオヤジっぷりを発揮するゲイリーの姿が収められている。ニコラスはゲイリーを演じるにあたり、本人の体型に似せるため大増量を行い、ヒゲや髪の毛などを含めて外見を似せるアプローチを自発的に行ったそう。そんなニコラスを、ラリー・チャールズ監督は、「この映画での彼は人々の意表を突く役どころで、彼自身が俳優としての新境地を開拓しようとしていることの証だ。彼はまさに芸術家だよ」と絶賛している。

 ちなみに、この予告編のナレーションを務めたのは、ニコラスの吹き替えでおなじみの声優・大塚明夫。大塚は、「ニコラス・ケイジは、非常に演じがいのある俳優。『オレの獲物はビンラディン』も、“これはぜひやりたいな”と思っていたので、声優魂に火がつきました!!」と喜びを語っている。

 映画『オレの獲物はビンラディン』は、12月16日より公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >