2017/11/05 18:00

リュック・ベッソン『ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!』予告編解禁

映画『ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!』メインビジュアル解禁(c)2016 EUROPACORP‐STUDIO BABELSBERG Credit:Reiner Bajo
映画『ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!』メインビジュアル解禁(c)2016 EUROPACORP‐STUDIO BABELSBERG Credit:Reiner Bajo
 リュック・ベッソンが製作・脚本を務める映画『ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!』より、予告映像とメインビジュアルが発表された。“ド派手にやろうぜ!”のコピー通り、ド派手な本編そのままの雰囲気が伝わってくる。 本作は、1995年、紛争末期のサラエボを舞台に、無敵のネイビーシールズ5名が、湖に沈んだナチスの金塊、総額3億ドルを8時間で奪還しようと暴れまわる姿を描く超ド派手アクション。監督は『イントゥ・ザ・ストーム』(14)のスティーヴン・クエイル、『300<スリーハンドレッド>~帝国の進撃~』(14)のサリバン・ステイプルトンをリーダーに、チームを率いる少将役にJ・K・シモンズ、カギを握る女性ララには『ブレードランナー2049』のシルヴィア・フークスらが出演する。

 解禁された予告編は、冒頭から機関銃連射、爆発へとテンション高いシーンから始まる。ダムの破壊シーン、手に汗握る空中戦、戦車が橋を破壊しそのまま川にダイブするなど、大迫力の映像が満載。メインビジュアルには、ネイビーシールズらしく、水中から今まさに上がってきた様子で眼光鋭くこちらを見据えるメンバーの姿があり、どれほどド派手なのか、期待が高まる仕上がりになっている。

 映画『ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!』は、2018年1月12日公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >