2017/12/12 21:11

ゴールデン・グローブ賞<TVの部>、『ビッグ・リトル・ライズ』が最多6ノミネート

第75回ゴールデン・グローブ賞で女優賞のダブルノミネートとなった、二大女優の確執を描く『フュード/確執 ベティvsジョーン』(C)AFLO
第75回ゴールデン・グローブ賞で女優賞のダブルノミネートとなった、二大女優の確執を描く『フュード/確執 ベティvsジョーン』(C)AFLO
 現地時間11日、第75回ゴールデン・グローブ賞のノミネーションが発表になり、テレビの部ではオスカー女優ニコール・キッドマンやリース・ウィザースプーンが出演する海外ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』が、リミテッド・シリーズ&テレビムービー部門で作品賞、女優賞、助演男優賞、助演女優賞の6つのノミネーションを獲得した。 HBO局の『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』はリースとニコールが主演のみならず、プロデューサーとしても参加するミニシリーズ。カリフォルニア州モントレーの高級住宅街を舞台に、子供が同じ小学校に通う母親たちや家族の間に起きる騒動を描く。リースとニコールは女優賞で、ローラ・ダーンとシェイリーン・ウッドリーは助演女優賞でダブルノミネートとなっている。

 次にFX局の『フュード/確執 ベティvsジョーン』が、リミテッド・シリーズ&テレビムービー部門で作品賞、女優賞、助演男優賞の4つのノミネーションを獲得。同作は映画『何がジェーンに起ったか?』で共演した女優ベティ・デイヴィスとジョーン・クロフォードが、舞台裏でライバル心を燃やすさまを描く。ベティ役スーザン・サランドンとジョーン役のジェシカ・ラングが、女優賞でもダブルノミネートとなっており、ゴールデン・グローブ賞でも二大女優の火花が飛びそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の価値観を通したいあまり、孤立しそうな今日のあなた。ガ...もっと見る >